八幡西区

 歴史と自然に出会える八幡西区では、多彩な事業が展開中です。黒崎地区では「黒崎再生10ヵ年計画」により、国道3号黒崎バイパスの整備や撥川再生などの整備が進んでいます。折尾地区では「北九州学術研究都市」の整備が進み、永犬丸・上津役地区では新しいまち並みが形成され、南部地区では、旧長崎街道の旧跡や畑貯水池を中心に歴史や自然を生かしたまちづくりに取り組んでいます。

1 2 3