平成27年度NPO・市民講演会「命を救われた犬“夢之丞” ~殺処分ゼロへのチャレンジ~  災害救助犬 誕生物語」開催

みなさん、“災害救助犬”をご存知ですか?
災害時に瓦礫の中に閉じこめられたり、登山などで行方不明になった人たちを、優れた嗅覚を使って見つけだす犬たちが災害救助犬です。

今回の講演会では、動物愛護センターで処分直前に救い出され、その後、厳しい訓練を乗り越え災害救助犬となった『夢之丞』の物語を中心に、殺処分ゼロに向けた取り組みについてご講演いただきます。

講師は、認定NPO法人ピースウィンズ・ジャパンの大西純子さん。大西さんは、認定NPO法人ピースウィンズ・ジャパンの活動の1つである、人と犬が力を合わせて社会を元気にするプロジェクト「ピースワンコ・ジャパン」のプロジェクトリーダー。大西さんと夢之丞との出会いから、災害救助犬『夢之丞』誕生の物語が生まれました。
講演会当日は、災害救助犬『夢之丞』も一緒に来場します!

災害救助犬「夢之丞」

災害救助犬「夢之丞」

 災害救助犬『夢之丞』誕生の物語を通じて、いのちの大切さをもう一度考えてみませんか。

 【日 時】
113日(火・祝) 14001600 (1330開場)

【会 場】
コムシティ7階 子どもホール(八幡西区黒崎3-15-3

【講 師】
認定NPO法人 ピースウィンズ・ジャパン
大西 純子さん(ピースワンコ・ジャパン プロジェクトリーダー)

【参加費】
無 料

【定 員】
200名(申込先着順)

【申込み】
103日(土)から受付
北九州市市民活動サポートセンターTEL又はFAX(チラシ裏面に申込書あり)
TEL093-645-3101 FAX093-645-3102

◯講演会チラシ表面

◯講演会チラシ裏面(申込書あり)

ライター紹介

「LOCAL GOOD KITAQ(LGK)」では、地域に住み・暮らす住民や企業、NPO法人などの民間主体が中心となって、顔の見える関係を大切にしながら、 サービス、 モノ、 カネ、 ヒト、 情報の循環をつくっていくことを目指し、地域課題を主体的に解決する活動「地域のGOOD=ステキないいコト」に多くの主体が参加するきっかけをつくっていきます。

ニュース一覧へ戻る