【参加者募集】10/14(日)開催!これまでの、そしてこれからの子ども食堂を考える「子ども食堂ネットワークフォーラム2018in北九州」

地域住民やNPO、自治体などが主体となって、無料または低料金の食事の提供と温かなだんらんの場となっている「子ども食堂」。
全国的な広がりを見せるこの活動は、北九州市内でも14ヶ所で実施されており、多くの方たちに支えられながら運営されています。
北九州市内では、平成29年度末で8ヶ所だった子ども食堂は、市内各地に広がり、1年で20ヶ所以上の地域で開設・実施予定となっています。

そんな広がりを見せる「子ども食堂」の活動を、より多くのみなさんに知っていただき、さらに支援の輪を広げることを目的に、「子ども食堂ネットワークフォーラム2018in北九州」が開催されます!

今回のフォーラムでは、静岡県で子どもや若者の居場所づくりに取り組むNPO 法人ゆめ・まち・ねっと代表の渡部達也さん・美樹さんの基調講演に加え、北九州市内の子ども食堂の事例発表、そして子ども食堂の代表者と学生ボランティアとのトークセッションなど、盛りだくさんの内容で開催されます。

子ども食堂に関心のある方はもちろん、地域活動やボランティア、子どもの居場所づくりに興味のある方、子どもたちのためになにかしたいとお考えの方はぜひご参加ください!

北九州市内の子ども食堂の関係者が一堂に会する貴重な機会です。この機会に、これからの子ども食堂について一緒に考えてみませんか?

【日 時】
2018年10月14日(日)10:00~15:30(9:30開場)

【場 所】
門司生涯学習総合センター(北九州市門司区栄町3-7)

【プログラム】
10:00 開会
10:10 主催者挨拶
11:50 基調講演
講師:NPO 法人ゆめ・まち・ねっと 代表 渡部達也さん・美樹さん
演題:「子どものココロの居場所を目指して こんな居場所があったらいいなぁ」
13:20 ランチタイム交流会※
「子ども食堂弁当」を食べながら、ざっくばらんに子ども食堂関係者と交流を図ります。
15:30 パネルディスカッション&トークセッション
〔パネルディスカッション〕
「子ども食堂全員集合 !! 語ろう !!子ども食堂の今」
事例発表①馬場山ふれあい広場
事例発表②足立・富野ウチヤマ子ども食堂
〔トークセッション〕
「子ども食堂の課題に迫る !! 」
市内の子ども食堂の代表と学生ボランティアの代表が子ども食堂について語り合います。

【参加費】
無料
※ランチタイム交流会に参加をご希望の方は、別途参加費500 円(子ども食堂弁当付)をいただきます。

【定 員】
200名程度
※ランチタイム交流会は先着100名

【申込方法】
下記の内容を電子メール(kod-kosodate@city.kitakyushu.lg.jp)で送信していただくか、チラシに必要事項を記入してFAX または郵送でお申込みください。
◯代表者氏名と参加人数 ◯所属(団体名)
◯住 所 ◯連絡先(電話番号/FAX番号)
◯電子メール
◯ランチタイム交流会(参加料500 円:弁当付) 参加人数

【主 催】
特定非営利活動法人フードバンク北九州ライフアゲイン子ども食堂ネットワーク北九州

【共 催】
北九州市

【協 力】
西日本工業大学北九州市立大学 地域創生学群

【申込・問合せ先】
北九州市子ども家庭局子育て支援課 担当 中野・長迫
電話 093-582-2410 ファックス 093-582-5145
E-MAIL kod-kosodate@city.kitakyushu.lg.jp

◯チラシ

ライター紹介

「LOCAL GOOD KITAQ(LGK)」では、地域に住み・暮らす住民や企業、NPO法人などの民間主体が中心となって、顔の見える関係を大切にしながら、 サービス、 モノ、 カネ、 ヒト、 情報の循環をつくっていくことを目指し、地域課題を主体的に解決する活動「地域のGOOD=ステキないいコト」に多くの主体が参加するきっかけをつくっていきます。

ニュース一覧へ戻る