10/10(水)開催! 新しい働き方を考える「北九州市次世代ワークデザイントーク」

労働人口の減少や働き方改革の文脈で語られることが増えている「副業・兼業」。
「副業・兼業」には、スキルアップ、資格の活用、十分な収入の確保等、様々な理由から希望する人が増えているという調査結果がありながらも、「副業・兼業」を認めている企業はまだまだ少ない状況です。

そんな中、北九州市では平成29年12月、企業の人材戦略や個人のキャリアデザインの可能性を広げることを目的に「北九州市次世代ワークデザイン研究所」を立ち上げ、官民が一体となって、多様な人材が柔軟に働きやすい環境づくりに向けた取り組みを進めています。

今回は「雇用する側からみた副業・兼業」をテーマに、導入効果や必要な環境整備について、先進的な取り組みを実践している企業と地域企業の対話型イベント「北九州市次世代ワークデザイントーク」を開催します。
イベントでは、副業を推奨する企業、そして実際に副業をしている方が登壇し、「副業トーク」が繰り広げられます。副業に携わる方からの生の声を聞くことができる貴重な機会です。

ぜひ、この機会に新しい働き方の可能性を考えてみませんか?

【日 時】
2018年10月10日(水)15:00開場
15:30~17:50 次世代ワークデザイントーク
18:00~19:00 参加者交流会

【場 所】
COMPASS小倉(北九州市小倉北区浅野3-8-1 AIMビル6階)

【対 象】
経営者、企業の人事担当者、一般参加もOK

【定 員】
50名 ※定員になり次第受付終了

【参加費】
次世代ワークデザイントーク:無料
参加者交流会:500円

【プログラム】
15:30~ 挨拶 北九州市産業経済局長 加茂野秀一氏
15:40~ 取組紹介 北九州市産業政策課長 田原 温氏
15:50~ 副業トーク
◯副業推奨企業
株式会社新生銀行 グループ人事部人事戦略担当マネージャー 佐々木優氏
◯副業活用をスタートした市内企業
株式会社ソルネット 取締役常務執行役員 上別府清隆氏
◯副業をしている人(病院勤務×介護情報サイト運営)
小倉第一病院 ソーシャルワーカー 金村圭紀氏
◯ファシリテーター
北九州市立大学地域戦略研究所 特任准教授 田中ひろみ氏

17:00~ 登壇者と参加者の車座トークセッション
17:45~ 閉会の挨拶・今後の展開(17:50終了)
18:00~ 参加者交流会(19:00終了、参加費500円)

【申 込】
FAXまたはメールでお申込みください。
◯FAX
イベントチラシの裏面の参加申込でお下記まで申込みください。
FAX:093-582-2566
◯メール
イベントチラシの裏面の参加申込欄にある項目を記載の上、下記までお申込みください。
Mail:san-growth-staff02@mail2.city.kitakyushu.jp

【主 催】
北九州市

【問合せ先】
北九州市産業経済局産業政策課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1-1
℡:093-582-2299、FAX:093-582-2566
Mail:san-growth-staff02@mail2.city.kitakyushu.jp
担当:中村・井村

◯イベントチラシ

ライター紹介

「LOCAL GOOD KITAQ(LGK)」では、地域に住み・暮らす住民や企業、NPO法人などの民間主体が中心となって、顔の見える関係を大切にしながら、 サービス、 モノ、 カネ、 ヒト、 情報の循環をつくっていくことを目指し、地域課題を主体的に解決する活動「地域のGOOD=ステキないいコト」に多くの主体が参加するきっかけをつくっていきます。

ニュース一覧へ戻る