【募集】全国から北九州に訪れるランナーをおもてなし!「北九州マラソン2019」大会ボランティア募集中!

今年で6回目を迎える北九州マラソン。毎年、約1万人のランナーが北九州の街を駆け抜ける、北九州最大のランニングイベントです。

北九州マラソンは、走りやすいコースと沿道の熱い応援、そして充実したエイドで非常に人気の高い大会。そんな人気の大会の運営を支えているのが、多くの市民ボランティアのみなさんです。事前の準備から当日の運営まで、非常に多くの市民ボランティアの方たちが運営に関わっています。実は、そんなボランティアの熱量と質の高さも、大会の人気を支える大きな要因になっています。

現在、「北九州マラソン2019」では、2019年2月17日(日)に開催される大会のボランティアを募集中です。

個人、グループ、親子での参加も可能。ボランティア実施日は、2月15日(金)~2月17日(日)までの3日間。ボランティアを実施する日時や場所は選択することも可能なので、ご都合に合わせて参加できます。作業内容はボランティアが初めての方でも安心して取り組める内容です。

募集期間は2018年8月3日(金)~10月19日(金)まで。

また今回は、ボランティアリーダーも募集します。募集人員は30名程度、選考や研修の受講を経て、大会ではボランティアメンバーを束ねる重要な役割を担っていただきます。応募方法はインターネットのみにで、募集期間は2018年8月3日(金)10:00~8月21日(火)24:00までです。

走ることはできないけど大会に参加したい、全国から北九州に訪れるランナーをおもてなししたい、楽しみながらボランティアをしたいといった方は、ぜひボランティアにチャレンジしてみませんか?

ボランティア募集に関する詳細は下記のHP又は募集パンフレットをご覧ください。

HP:https://kitakyushu-marathon.jp/

◯ボランティア募集パンフレット

ライター紹介

「LOCAL GOOD KITAQ(LGK)」では、地域に住み・暮らす住民や企業、NPO法人などの民間主体が中心となって、顔の見える関係を大切にしながら、 サービス、 モノ、 カネ、 ヒト、 情報の循環をつくっていくことを目指し、地域課題を主体的に解決する活動「地域のGOOD=ステキないいコト」に多くの主体が参加するきっかけをつくっていきます。

ニュース一覧へ戻る