八幡東区平野の新拠点に新しい看板を!NPO法人わくわーく KANBAN 募金中!

こころとからだの健康と住みよいまちづくりをめざすNPO法人わくわーく障がい福祉サービス事業所「BOCCHI(ボッチ)」の運営、おいしい輪ぷろじぇくと、そして地域コミュニティ活動といった事業に取り組んでいます。

※NPO法人わくわーくさんをご紹介した過去の記事はこちら
http://kitaq.localgood.jp/local_good_player/977/

NPO法人わくわーくさんでは、活動をスタートして8年目の2018年4月、これまで活動拠点としていた北九州市八幡東区中央町から八幡東区平野に拠点を移しました。
新しい活動拠点では、これまでの活動に加え、より広くなるスペースを活用して、障害者施設を利用している方が先生を務めるお菓子作り教室やギャラリースペースでの作品の展示会、ワークショップや映写会の開催など、新たな取組みにもチャレンジしていくそうです。

現在、まず障害福祉サービス事業所BOCCHIを稼働させながら、これまでの活動を更に充実させるべく、9月1日(土)の全面オープンに向け準備中です。新たな拠点を中心にして、地域と混ざり合いながら、様々な展開が期待されます。

全面オープンに向けて着々と施設内の準備も進行中

新たな拠点から広がる事業イメージ

そんなNPO法人わくわーくさんでは、7月21日(土)~8月25日(土)の期間限定でKANBAN 募金を実施しています。
NPO法人わくわーくさんは、この新たな拠点を色々な方が気軽に集い、何かやってみたいことを試してみたり、ヒントをみつけてみたり、ただくつろいでみたりと、そんな事ができるみんなのスペースにしたいと考えているそうです。このKANBAN 募金は、そんな思いに賛同していただける方たちの寄付で建物の看板を作るプロジェクトです。60の枠を募集しており、すでにいくつかの枠で寄付をいただいているそうです。

ぜひ、趣旨に賛同いただける方は、募金してみませんか。

詳細はホームページまたはチラシをご覧ください。
http://www.wakuwa-ku.com/event/kanban募金を開始しました!/

○KANBAN募金チラシ

またお申し込みはこちらから。
https://docs.google.com/forms/d/1XVgSOffTAPDS5pDaRU8Blm-c7CTJOMsYNX9VFr1JNNc/edit

KANBAN募金で新しく設置される看板

また、9月1日に全面オープンと看板をお披露目するイベントを企画中とのことです。
ぜひ、こちらもお楽しみに!
日々のご協力状況やイベントに関する情報はホームページでチェックしてください。

 

【団体及びKANBAN 募金、イベントについてのお問い合わせ先】
〒805-0062 北九州市八幡東区平野1丁目3番2号
TEL:093-671-1221 FAX:093-883-6022
http://www.wakuwa-ku.com

 

ライター紹介

「LOCAL GOOD KITAQ(LGK)」では、地域に住み・暮らす住民や企業、NPO法人などの民間主体が中心となって、顔の見える関係を大切にしながら、 サービス、 モノ、 カネ、 ヒト、 情報の循環をつくっていくことを目指し、地域課題を主体的に解決する活動「地域のGOOD=ステキないいコト」に多くの主体が参加するきっかけをつくっていきます。

ニュース一覧へ戻る