【参加者募集】11月25日開催「ミクスタアイデアソン」

今年2月に北九州に誕生した「ミクニワールドスタジアム北九州(ミクスタ)」。これまでギラヴァンツ北九州やラグビーの試合といった、本格的なスポーツイベントが開催されてきました。

そんなミクスタですが、大々的なイベントだけでなく、市民参加のイベントとしても利用できることをご存知ですか?

今回、そんなミクスタを使ったイベントやビジネスを考えるイベント「ミクスタアイデアソン」が11月25日に開催されます!

主催はCode for Kitakyushu。ITの力を使って、地域が抱える課題を自ら解決することで、北九州の地域活性に取組むコミュニティです。

今回のイベントである「アイデアソン」とは、アイデアとマラソンを組み合わせた造語です。様々な分野の人々が集まって、グループなどでディスカッションを通じて、新たなアイデアを創り出すイベントです。

今回のイベントの冒頭では、スタジアムの内部を見学可能なミクスタツアーにもご参加いただけます。また、現在の利用状況や新しいイベントを計画するにあたっての利用可能な条件などの説明をミクニワールドスタジアム北九州の担当者よりご説明いただきます。

ミクスタを使ってみたい、こんなイベントをやりたい、ビジネスを考えてみたい、なんだか面白そうなどなど、ぜひお気軽にご参加ください!

【日時】
2017/11/25(土) 14時集合~18時終了予定

【会場】
ミクニワールドスタジアム北九州(北九州市小倉北区浅野3−9−33)

【定員】
30名(先着順)

【主催】
Code for Kitakyushu

【共催】
北九州市公益財団法人九州ヒューマンメディア創造センター

【協力】
ミクニワールドスタジアム北九州ギラヴァンツ北九州

【参加申し込み】
下記のFacebookイベントページの参加ボタンで参加表明をしてください。その後、事務局からのご連絡をもって申込完了となります。
https://www.facebook.com/events/509834292708156/
※当日の集合場所は、お申込みいただいた方へ個別に連絡させていただきます。
※スタジアムの駐車場は利用できません。公共交通機関をご利用ください。

(記事内写真撮影:北九州市)

ライター紹介

「LOCAL GOOD KITAQ(LGK)」では、地域に住み・暮らす住民や企業、NPO法人などの民間主体が中心となって、顔の見える関係を大切にしながら、 サービス、 モノ、 カネ、 ヒト、 情報の循環をつくっていくことを目指し、地域課題を主体的に解決する活動「地域のGOOD=ステキないいコト」に多くの主体が参加するきっかけをつくっていきます。

ニュース一覧へ戻る