ローカルグッドニュース

【参加者募集】11/22(水)開催 『11月サポートセンターの日 創造しよう 皆で支える地域医療 ~みんなが健全に暮らせる地域づくりを目指して~』

北九州市市民活動サポートセンターでは、「サポートセンターの日」と題して、様々な分野で活躍するNPOや市民活動団体の方を迎え、NPO活動発表会を開催しています。

11月は、『創造しよう 皆で支える地域医療 ~みんなが健全に暮らせる地域づくりを目指して」』と題して、「みんなが健全に暮らせる地域創り」をミッションとして、みんなで一緒に支えあう地域医療の実現を目指すNPO法人地域医療連繋団体.Needs 代表理事 伊東 浩樹さんをゲストに迎えて開催します。

NPO法人地域医療連繋団体.Needsは、医療を身近に感じてもらい、医療が地域創生の中心となるよう「地域」「医療」「教育」を軸に活動されている団体です。
医療に関する出前授業や医療福祉セミナーの開催、医療をもっと身近に感じていただくラジオ放送など幅広い活動を展開されています。
今回は、今の医療社会問題への取り組みや医療の常識などを解りやすくお話しいただきます。

ぜひこの機会に、身近にありながら、ゆっくり考える機会のなかった“医療”について改めて考えてみませんか?

【日時】
2017年11月22日(水) 18:30~20:00

【場所】
北九州市市民活動サポートセンター(北九州市八幡西区黒崎3-15-3 コムシティ3階)

【申込方法】
電話、FAX、メールでお申込ください。 ※お申込先はチラシでご確認ください。

【参加料】
無料

【定員】
30名(定員になり次第、受付終了)

【主催者・お問い合わせ先】
市民文化スポーツ局市民活動推進課
電話:093-645-3101 FAX:093-645-3102

○イベントチラシ

ライター紹介

「LOCAL GOOD KITAQ(LGK)」では、地域に住み・暮らす住民や企業、NPO法人などの民間主体が中心となって、顔の見える関係を大切にしながら、 サービス、 モノ、 カネ、 ヒト、 情報の循環をつくっていくことを目指し、地域課題を主体的に解決する活動「地域のGOOD=ステキないいコト」に多くの主体が参加するきっかけをつくっていきます。

ニュース一覧へ戻る