ローカルグッドニュース

【参加者募集】5/25(木)開催 『5月サポートセンターの日~犬とのふれあいが心をはぐくむ~「ドッグセラピーで豊かな社会へ」』

北九州市市民活動サポートセンターでは、「サポートセンターの日」と題して、様々な分野で活躍するNPOや市民活動団体の方を迎え、NPO活動発表会を開催しています。

5月のゲストは、「こころ豊かな社会 いぬと暮らしやすい世の中を目指して」活動を続ける、特定非営利活動法人ドッグセラピージャパン 代表理事 野田 玖仁子さんです。

特定非営利活動法人ドッグセラピージャパンでは、高齢者施設や養護施設に訪問し、お年寄りがいぬとふれあうことで癒しを提供する「ドッグセラピー活動」、学校へいぬと訪問し、子どもたちの情操を育んでいく「ドッグ介在教育」、ドッグセラピー活動に係わる人材養成、犬猫の殺処分ゼロを目指す活動、そして「障がい者就労支援」と幅広い活動に取り組まれています。当日はセラピー犬も来館を予定しています。

ぜひこの機会に、いぬと共に社会福祉に貢献していくドッグセラピージャパンさんの活動を知っていただくとともに、日ごろからの人と動物の関わりを考え直して見ませんか?

【日時】
2017年5月25日(木) 18:30~20:00

【場所】
市民活動サポートセンター(北九州市八幡西区黒崎3-15-3 コムシティ3階)

【申込方法】
電話、FAX(FAXは連絡先明記の上お申込みください。)

【参加料】
無料

【定員】
20名(定員になり次第、受付終了)

【主催者・お問い合わせ先】
市民文化スポーツ局市民活動推進課
電話:093-645-3101 FAX:093-645-3102

○イベントチラシ

ライター紹介

「LOCAL GOOD KITAQ(LGK)」では、地域に住み・暮らす住民や企業、NPO法人などの民間主体が中心となって、顔の見える関係を大切にしながら、 サービス、 モノ、 カネ、 ヒト、 情報の循環をつくっていくことを目指し、地域課題を主体的に解決する活動「地域のGOOD=ステキないいコト」に多くの主体が参加するきっかけをつくっていきます。

ニュース一覧へ戻る